So-net無料ブログ作成
検索選択

第3の性感帯の特典と矢口真里&熊切あさ美がぶっちゃけトーク 人生の反省と今後の生き方を宣言 [性感帯事件]

ウス!


葉山美希さんの第3の性感帯をレビュー特集中です(^^)
↓↓

優良教材葉山美希さんの第3の性感帯の成果報告レビューはこちら
トップページをご覧ください。



葉山美希さんの第3の性感帯の口コミは本当でした。
長寺さんがリリースした情報教材、葉山美希さんの第3の性感帯を
超お得な特典付きで人数限定にて
お届けしています。


※あなたの生活を劇的に変えるサイトに出会えます。
3段階先のリンク先サイトを必ずチェックして下さいね(^^)


購入前はまだ不透明ですけど、実際のところは・・・
詳細はこのページのリンクからご確認下さい。
↓↓

優良教材葉山美希さんの第3の性感帯の成果報告レビューはこちら
トップページをご覧ください。



閑話休題

きょうの朝飯はモチモチのご飯と、かますと今日は汁物なし^^;
最高の献立です。

きょうはソッコウ5分で食べ終わり、9時13分にマイホームをしゅっぱつです。

なじみのスリーエフに乗り込み、朝専用缶コーヒーをかいました。
これがないとやる気になれないんですよね。


勤務先に着くなり、毎度毎度のニュースを確認すると

今日のニュースはこちら

↓↓

矢口真里&熊切あさ美がぶっちゃけトーク 人生の反省と今後の生き方を宣言

 タレントの矢口真里(32)と熊切あさ美(35)が1日、フジ系「映っちゃった映像GP」(後7時)に出演し、今までの人生の反省と今後の人生の生き方を宣言した。

 不倫、離婚騒動を経て復帰した矢口と、元交際相手の歌舞伎俳優・片岡愛之助(43)との破局騒動があった熊切は、会うと幸せになれるという「座敷わらし」に会うため、山形県にある「タガマヤ村」に宿泊、語り明かすことに。

 2人は座敷わらしに会えるという部屋に入るなり、大量の人形やぬいぐるみ、おもちゃに気味が悪そうな表情を見せる。宿の主人に、座敷わらしに会うには時間は深夜2時頃がいいという事と、人生の反省と今後の生き方を宣言するといいと聞き、「座敷わらし」の部屋でたっぷりと語り合った。

 ロケが始まると矢口が「巻き返して行こうよ」と意欲満々に語るが、熊切はとまどい気味に「すごい…、わかる…、わかる」と微妙な反応。空気の違いを感じた矢口が「一緒じゃないの?」と問うと、熊切は「やられた側とやっちゃった側」という表現で立場の違いにクギを刺しつつ、トークは核心へ。

 矢口は13年に俳優・中村昌也(29)と離婚した直後、芸能活動を休止したが、直接迷惑を掛けた人に対しては「謝りに行って、謝罪の手紙も書いた」と明かす。その後、復帰したが「覚悟はしていたが、世間の反応は想像以上に厳しかった」と心情を振り返った。

 さらに矢口は、熊切の破局騒動について言及。熊切は「同棲していたのに同棲って(報道が)出たから。W同棲みたいな。(マンションを)契約したばっかりだったから」と話した。10月に報道された愛之助の結婚については「本当にどうも思わない。私の人生には2度と関わらない方だから。(未練は)あそこまでされたらない」と完全に吹っ切れた様子で語った。

 ガールズトークは止まる気配を見せず、矢口は「前の旦那に彼女ができたら?」との質問にも、「全然いいし、早く結婚して欲しい。なぜなら私が悪いから」と中村の幸せを願っていた。今後の芸能活動について熊切は「女優をやりたい」と語ると、矢口は「レギュラー番組が欲しい」と切実に話した。

 肝心の座敷わらしはというと、熊切が緊張のあまり眠りにつけずにいる中、矢口はイビキをかいて爆睡。すると、部屋に「ドン。ドン」とラップ音が響き、座敷わらしのいたずからのような現象が起きたが、矢口は相変わらずイビキをかいて爆睡していた。
(この記事はエンタメ総合(スポーツ報知)から引用させて頂きました)

あら^^そんなこともあるかもしれないねえ~

だからなんだって言うのか?

という事で。

葉山美希さんの第3の性感帯って言うくらいなんだから、これ?

↓↓





これも良いか?
↓↓
私の友達がモテないのはどう考えてもお前らが悪い。 (ガンガンコミックスONLINE)




nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。