So-net無料ブログ作成

第3の性感帯の噂と市民団体が県提訴、県は宇都宮市を提訴 「消えた2億円」問題は訴訟・告発合戦に [性感帯事件]




葉山美希さんの第3の性感帯の実践内容レビュー特集中です(^^)
↓↓

優良教材葉山美希さんの第3の性感帯のレビューはこちら
トップページをご覧ください。


葉山美希さんの第3の性感帯の実践内容は、実は全く効果が無い?
そんな評判も聞きましたが、実際には凄い効果です!


長寺 忠浩さんが自信を持って世に送った情報教材葉山美希さんの第3の性感帯のくちこみを
超お得な特典付きでお届けしています。



購入前はいろいろご意見は、あるでしょうけど、実際のところは・・・
詳細はこのページのリンクから、本サイトへ飛びご確認下さい。
↓↓

優良教材葉山美希さんの第3の性感帯のくちこみレビューはこちら
トップページをご覧ください。


とは言いながらも

今朝のあさげはたまごかけごはんと、アジのひらきとわかめのお味噌汁
朝はこれが一番です。

今朝は9分で食べ終わり、9時13分に自宅アパートを「でっぱつ」です。

一番愛想の良いポプラによりみちして、ソルマックを買いました(^^)
これがないとやる気になれないんですよね。


現場に行くと、いつものニュースを調べてみたところ

今日のニュースはこちら

↓↓

市民団体が県提訴、県は宇都宮市を提訴 「消えた2億円」問題は訴訟・告発合戦に

 食品廃棄物のリサイクル施設を運営していた「エコシティ宇都宮」(破産)をめぐる問題が泥沼化している。県と宇都宮市を経由して国の補助金を得ていたが、短期間で事業は破綻。約2億円の返還義務が生じ、「肩代わり」した県が同市に対して支払いを求める訴訟を起こす異例の事態となった。福田富一知事が市長だった時期に事業計画が動き出しており、“政敵”が疑惑追及に乗り出すなど混迷の度は深まるばかりだ。

■県と市が係争

 エ社は平成18年、同市平出工業団地でバイオマス(生物資源)を活用して事業生ごみを堆肥にするリサイクル施設を稼働させた。

 「県内初の民間堆肥化事業」という触れ込みで、事業費約8億2千万円のうち約2億6千万円を国からの補助金で賄ったが、施設の故障や火災などが相次ぎ、2年余りで操業を停止。22年には土地と建物が差し押さえられ、競売にかけられて資産は散逸した。

 補助金はエ社→同市→県→農林水産省というルートで申請。同社と直接やり取りした市は、補助金返還を求め、エ社も返還意思を示したというが、いまだに返還されていない。

 一方、国から補助金返還を求められた県は、エ社の稼働時期分を除く1億9659万円の支払いを市に求めたが、市は「(エ社から)返還されれば返す」と主張。結局、県は「肩代わり」する形で国に返納、市に相当額の支払いを求める訴えを起こした。

 宇都宮地裁は今月4日、「補助金返還で合意があったとはいえない」などとして請求を棄却したが、県は控訴。24日の記者会見で福田知事は「(1審判決は)補助金適正化法の趣旨や補助制度の実態が十分に反映されていない。控訴審では必要な主張を尽くす」とコメント。法廷を舞台にした争いは続く見込みだ。

■新旧知事の因縁?

 県と市のどちらに責任があるにせよ、ずさんな事業に公金が使われ、返還のめどが立たなくなったケース。批判の声が上がる。

 市民オンブズパーソン栃木は「法的根拠もないのに県が支出したのは不当」などとして、損害賠償などを求めて県監査委員に住民監査請求。棄却されると、支出分を知事に賠償させるよう県に求める住民訴訟を宇都宮地裁に起こした。

 この問題をたびたび取り上げ、福田知事を批判しているのが民主党の福田昭夫衆院議員だ。福田知事は16年、当時知事だった昭夫氏を破って就任するまで宇都宮市長だった。エ社は14年に計画書を同市に提出しており、「福田知事は当時、計画にゴーサインを出す立場だった」(昭夫氏)。

 昭夫氏は福田知事に対し、何度も公開質問状を提出。「エ社の社長だった男性は福田知事の地区後援会長を務めていた人物」などと指摘する。事業に福田知事が関与していた可能性も示唆したが、知事は全面的に否定。(1)法令に基づく手続きで、国が審査して補助金交付を決定した(2)男性から個人的に相談を受けたことはない-との主張だ。

 また、昭夫氏側は「虚偽の計画で補助金をだまし取った」として、エ社の役員らを詐欺罪で東京地検特捜部に告発(後に取り下げ)。県警に対しても「操業停止の数カ月前に知人の会社名義の口座などに現金を振り込んだ」として、業務上横領罪などで告発した。

 だが結局、「資金の流れを徹底的に洗ったが、ほぼ全て会社の立て直しに使われていた」(捜査幹部)として、告発された役員らは不起訴処分となった。

 昭夫氏側は、宇都宮検察審査会に不服申し立てを行うとともに、カネの流れを補充捜査するよう求める上申書を提出。「国民の税金が使われている問題。なぜこういう事態になってしまったのか、しっかり真相を明らかにする必要がある」と主張している。
(この記事は政治(産経新聞)から引用させて頂きました)

出た!

そりゃ、まあそうかもしれませんけど。

という事で。

葉山美希さんの第3の性感帯の実践内容って言うからにはこれ?

↓↓





これも良いか?
↓↓
冴えない彼女の育てかた 3【完全生産限定版】 [Blu-ray]




nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。