So-net無料ブログ作成
検索選択

第3の性感帯のひみつとSKE木下が卒業あいさつ「みんな大好き」 [性感帯事件]

どもどもです。


葉山美希さんの第3の性感帯のくちこみは、「まったく効果なし」そんな効果を聞いて、うたがっていたのですが、調べてみました。

良い評判の方が本当でした!


ステップは3段階。必ずリンク先をチェックして下さいね(^^)


詳細はこのページのリンクからご確認下さい。
↓↓

優良教材葉山美希さんの第3の性感帯のくちこみレビューはこちら
トップページから、ご覧ください。




気を取り直して

今朝の朝ご飯は筍ご飯と、焼きザケと白味噌のおみおつけ
最高の献立です。

今朝は13分で食べ終わり、8時20分にマンションをオサラバしました。

いつもとは違うポプラに普段通り入店して、ペプシコーラを買いました。
これで今日もイケるぜ^^。


お店に着くやいなや、いつもと同じニュースを調べてみたところ

今日のニュースはこちら

↓↓

SKE木下が卒業あいさつ「みんな大好き」

 SKE48木下有希子(20)が27日、名古屋のSKE48劇場で卒業公演に出演した。

 8月の公演で卒業を発表していた木下は、既に握手会イベントもすべて終えており、グループの一員としてはこれが最後の活動になった。

 最後のあいさつでは、涙をこらえてスピーチした。「ファンの方が『俺の中で一番』、『私の中で一番』と言ってくれるのがうれしくて、それを言ってもらうために頑張ってきた。公演が始まってから、泣いて下さる方もたくさんいて、愛されているなとしみじみ思った。みんな大好きだし、一生忘れない。みなさんも忘れないで下さいね」。温かい拍手を送られると、瞳をうるませた。

 09年に加入し、10年には「青空片想い」で3期生では一番乗り選抜に入るなど、シングル5作で選抜を務めた。今年は選抜総選挙で40位に初ランクインした。そんな「ゆっこ」の門出を祝福するため、卒業記念の特別アンコールが行われた。「Escape」や「エンドロール」など、グループのダンスナンバーをメドレーで踊り、同期で別チームの須田亜香里(23)矢方美紀(22)も合流した。その後、後藤理沙子(17)松村香織(24)、AKB48に移籍した木崎ゆりあ(18)もサプライズで登場。「黄金世代」と呼ばれた3期生の6人全員が集まった。木崎は「1曲目から泣きまくって、もう枯れちゃったよ」と、目を潤ませながら、別れの手紙を朗読した。

 木下は今後も、得意のダンスは続けていくという。「SKEをやめて卒業してからも、ダンスはずっと続けていきたい。いつか披露する場があれば、遊びに来てほしい」と呼び掛けていた。
(この記事はエンタメ総合(日刊スポーツ)から引用させて頂きました)

そうなんだよね~

大して・・・って感じですね。

という事で。

葉山美希さんの第3の性感帯の効果と言えばこれ?

↓↓





これも良いか?
↓↓





nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。